FC2ブログ
大殺界、空亡、天中殺を用いない中国四柱推命です。 喜神忌神の時期、格を導き出して、運勢の波を読み解いてみましょう。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

敵を排除したらどうなるか
人生には 「敵」がつきものであります。

「敵」とは自分が思うようにいかない原因となり、ストレスの素でもあるのです。


敵なんかいなければいい! どんなに楽であろうか。


ここに 2人の男女。 男性は経営者。 女性も凄腕の営業ウーマン。

お互いに既婚者なのだけれど、個性の強い者同士で意気投合。 

たちまち恋に陥ったのであります。



幸い 男性の妻は、大人しく上品なお嬢様育ち。

仕事だからと多少帰らなくても何も言いません。

女性の夫も 遠方に単身赴任でほとんど帰らず、子供も実母が面倒みてくれて、

心置きなく仕事もできる。



これは好都合とばかり、 男性は 仕事場に近いところにマンションを借り

女性は、そのマンションに入りびたり。




そのうち、女性は 彼の会社に入り込み、自分の店をもちたいと思うようになりました。

古参の社員が数名いましたが、社長である彼は、彼女の願いを聞き入れ

難癖をつけては、社員を追い出し、彼女が気に入るスタッフを雇い

自分たちを批判する人間を すべて排除したのです。



誰にも遠慮せず、好きなように仕事もでき 2人の蜜月はしばらく続きます。






しかしながら、元々 強烈な個性の2人でしたから、敵がいるときは、

団結して戦い、絆も深まったのですが


敵が誰もいなくなると、今度は そのエネルギーがお互いに向けられました。

ちょっとしたことが原因で、文句を言い始め、今まで好きであったところが

癇に障るようになりました。



外に向けていたパワーが 内にむき、いわゆる「共食い」をはじめたのです。

こうして 2人の蜜月は 終わりに近づきます。





関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 四柱推命鑑定ブログ. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。