FC2ブログ
大殺界、空亡、天中殺を用いない中国四柱推命です。 喜神忌神の時期、格を導き出して、運勢の波を読み解いてみましょう。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

印象と本質
友人であれ、恋愛であれ、仕事であれ、人はいろんな出会いをいたします。

そのときに威力を発揮するのが 「第一印象」というもので、

これが良いと、得をすることは多いです。


よくあるのが、恋愛の場合。

見た目もよくて、会話もうまい。 こちらの話を興味深く聞き、

紳士的な態度も好ましい。



連絡先を交換したら、毎日、あふれんばかりの愛の言葉。

こうなったらもう、未来の幸せは手にいれたような気分になるものです。



しかしながら、人間の本質は、印象とは違うことがよくあります。

知り合ってすぐ、大いに盛り上がるケースは あとで急にトーンダウンするようで、

「あんなに追いかけてきたのに、今や、連絡さえ無視する始末。

いったい最初のあの勢いはなんだったのか?」


そう思うのも無理はありませんが、その勢いは「最初だから」ということが言えます。



手にはいるまでは、一生懸命ですが、安定してくると、だんだん手を抜く

というか本来の姿に戻るのです。


つまり、相手を尊重しなくなった、思いやりがなくなった。これは

ある意味、その人の真の姿の一部・・・・とも言えます。


単に 外面が良かっただけ・・・と言うほうがわかりやすいでしょう。



同じ人と 4年以上暮らしていれば、本当の部分は見えてきますし、

精神的に、きつい仕事を一緒にやってみると、本性がわかってきます。



逆に、第一印象が あまり良くなくても、実は誠実さが 無骨さに隠れて、

実は いい人であったということもあります。


四柱推命では、そのあたり、印象からくる姿、そしてその人の本質。

それが よく見えてきますので、かなり参考になるかもしれませんね。




関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 四柱推命鑑定ブログ. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。