FC2ブログ
大殺界、空亡、天中殺を用いない中国四柱推命です。 喜神忌神の時期、格を導き出して、運勢の波を読み解いてみましょう。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

時期を判断する
私に相談してくださる人は、前向きに考え仕事も頑張る方々がとても多いです。

主婦の人でも、いずれは自分の夢をかなえたい。社会に役立ちたい。

そういう頼もしい人ばかりなので、とても嬉しく思えます。



人生 人に依存し、楽して生きていけばいいのかもしれませんが、

それでは何も生まれない。自分の価値が見いだせない。

たとえ今が、沈んでいる時期でも、いずれは、巻き返しを考える。


そういう相談は、こちらも やりがいがあるというものです。

恋愛や家族のことで、いろいろ悩んでいても、なんとかしようと思うから悩むのであって

それは人として、生きている証拠なのではないでしょうか。



そこで、よく聞かれるのが「起業の時期」「結婚の時期」 いわゆる「時期判断」です。

起業というのは、はじめるのは ある程度のお金さえあれば、比較的たやすくて

持続することのほうが、ずっと難しいものです。



いい時期に起業する・・・・それは基本的な答えではありますが

1年先、3年先、5年先、10年先、それもみていかなければ、うまくいきません。


結婚もそうです。起業と同じく、長い期間をみる必要があります。

起業も結婚も、自分だけではない、いろんな人がまわりで動くことになるので、

慎重になりすぎても何もできませんが、ただ単に、いい時期だけをみて判断すると

後々、困ることにもなりかねません。



たとえ、はじめる時期が、それほど良くなくても、後がいい時期が続くとか

元々人に恵まれる命式とか、頑張れる性格であるとか、いろいろな要素で

うまくいくときがあります。



反対に、今、すごく儲かっていても、恋愛が盛り上がっていても、後のことを考えれば、

基本にもつ性格を考えれば、かなり要注意・・・であることもあります。



結婚するにいい時期、起業するにいい時期、それぞれ、その時期だけではなく

基本の星の並び(命式)そして、さきのことも、考慮することは必要だと考えております。


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 四柱推命鑑定ブログ. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。