FC2ブログ
大殺界、空亡、天中殺を用いない中国四柱推命です。 喜神忌神の時期、格を導き出して、運勢の波を読み解いてみましょう。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

毒親
本来、親は子供を慈しみ、

子供は無償の愛情を親から得れるものなのであります。


しかしながら、残念なことに、親のゆがんだ愛情によって

苦しめられる子供も大勢いるのです。


そこには ゆがんでいても「愛情」というものがあり

愛情という善意のために、親もそのことに気がつきません。


子供のほうも、その強烈、かつ、ゆがんだ愛情に翻弄されながら、

振り払うこともできず、最終的には逃げるしか手立てはなくなります。



「親の権利、親の理想」は 理論で子供を追い詰めて、

しまいには、子供を潰してしまう場合もあるのです。


それでも親だから、なんとか、うまくやりたいと思いながらも

結局、親に論破され、孤独になってしまう子供たち。


世間的には正しいであろう理論だけれど、相手を黙らせてしまうまで

徹底的に、やってしまうと、いたたまれず、距離をおくしかない・・


という、息子さん、娘さんのため息をよく聞くことが多いです。



親もなぜ子供が離れていくのかわからず、お嘆きになるわけですが

「ああ言えば、こう言う」 を 少し 融通きかせれば

改善することも あるようです。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 四柱推命鑑定ブログ. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。