FC2ブログ
大殺界、空亡、天中殺を用いない中国四柱推命です。 喜神忌神の時期、格を導き出して、運勢の波を読み解いてみましょう。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

四柱推命も霊感も結果は同じ
最初に言いますが、私は霊感ありません。



占い師としての箔をつけるためと、お客さんを呼びたいから やたら

「霊感、霊視」と書いている人はいるけれど、ほとんどは 「嘘」

だと思ったほうがいいです。


四柱推命や西洋占星術という王道の占い法をしているなら、それで勝負

したほうがいいし、結局、ちゃんと鑑定すれば、霊感でみても

四柱推命やタロットでみても 結果は ほぼ同じであります。




仕事柄、本当に霊感で見てる同業者も知ってますが、彼女も私も

結果は いつも同じです。大きく違ったことは一度もありません。


違うところがあるとすると、霊感だけで見ますと、

自分のことは、わからない、見えにくい・・・らしいです。


四柱推命や西洋占星術は そんなことはなく自分のことも客観的に

見れますが、鋭い感性が必要な霊感ですと、自分のことは ぼやけるようです。

かと言って、映像として見える霊感占い師さんは神秘的ですし、

時々 すごいな~と思いますので、尊重もしてますし、敬意ももってますが

彼女いわく 「自分のことは見えないから不便だわ」だそうです。



というか、真実を知ることは恐ろしいことでもあるので、

ぼやけたほうがいいかもしれません。



とはいえ、こういう仕事をしていますと、感性は鋭くなってきて

人に対して敏感にはなります。 見た目より奥が見えてくるから

よけいそうなのかもしれませんが、これは 利用価値があると思っています。


四柱推命をしていると自然に敏感になるので、そのあたりは歓迎ですが

霊感がなくても、鑑定になんら不便はありません。



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 四柱推命鑑定ブログ. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。